第166回芥川賞・直木賞【候補作発表】

  • 掲載日2022年1月8日
第166回芥川賞・直木賞の候補作が発表されました。候補作は下記の通りです。
選考委員会は2022年1月19日(水)都内にて開催されます。
詳しくは、公益財団法人 日本文学振興会公式サイトをご覧ください。
貸出中の資料は予約して順番を待つことができます。

第166回芥川龍之介賞候補作

著者 タイトル 掲載誌/出版社 所蔵
石田夏穂(いしだ かほ) 我が友、スミス すばる2021年11月号 ×
九段理江(くだん りえ) Schoolgirl 文學界2021年12月号/文藝春秋
島口大樹(しまぐち だいき) オン・ザ・プラネット すばる2019年10月号すばる2019年10月号群像2021年12月号/講談社
砂川文次(すなかわ ぶんじ) ブラックボックス 群像2021年8月号/講談社
乗代雄介(のりしろ ゆうすけ) 皆のあらばしり 新潮2021年10月号/新潮社

 第166回直木三十五賞候補作

著者 タイトル 出版社 所蔵
逢坂冬馬(あいさか とうま) 同志少女よ、敵を撃て 早川書房
彩瀬まる(あやせ まる) 新しい星 文藝春秋文藝春秋文藝春秋文藝春秋文藝春秋
今村翔吾(いまむら しょうご) 塞王(さいおう)の楯(たて) 集英社
柚月裕子(ゆづき ゆうこ) ミカエルの鼓動 文藝春秋
米澤穂信(よねざわ ほのぶ) 黒牢城(こくろうじょう) KADOKAWA