静岡発!第7回 静岡書店大賞

2019年1月16日

静岡県内の書店員と図書館員の投票で決定する静岡書店大賞。全国的にもめずらしい書店と図書館とのコラボレーションです。第7回の結果は、2018年12月4日に発表されました。

静岡書店大賞の投票について
投票資格 静岡県内で営業するすべての新刊書店および図書館のすべての従業員
投票対象 2017年9月1日〜2018年8月31日に刊行された書籍
投票期間 2018年9月15日〜9月30日

小説部門

大賞  『火のないところに煙は』   芦沢央 著 (新潮社)

児童書・新作部門

大賞  『おしっこちょっぴりもれたろう』   ヨシタケシンスケ 作・絵 (PHP研究所)

第2位  『ねるじかん』   鈴木のりたけ 作・絵 (アリス館)

第3位  『ノラネコぐんだんアイスのくに』   工藤ノリコ 著 (白泉社)

児童書・名作部門

大賞  『ネズミくんのチョッキ』   なかえよしを 作  上野紀子 絵 (ポプラ社)

映像化したい文庫部門

大賞  『毎年、記憶を失う彼女の救いかた』   望月拓海 著 (講談社)