資料詳細


【書誌情報】


書名 円周率の謎を追う−江戸の天才数学者・関孝和の挑戦−
著者名 鳴海風作 伊野孝行画
出版社 東京 くもん出版
出版年月 2016.11
価格 1500円
ページ数 205p
大きさ 20cm
ISBN 9784774325521
件名 伝記 和算 関 孝和
NDC9 289.1
注記 文献:p202
抄録 すぐれた業績を残し、日本の数学を世界のレベルまで引き上げた数学者・関孝和。円に魅せられ、その謎を解こうとした江戸の天才数学者の生涯を、周囲の人々とのつながりの中で描く。
抄録 円周率3.14がまだ使われていなかった江戸(えど)時代。円に魅(み)せられ、その謎(なぞ)を解こうとした数学者がいた。日本独自の数学・和算を世界に通じるレベルまで高め、死後、算聖とよばれた数学者・関孝和(せきたかかず)の生涯(しょうがい)を、かれを支えた人たちとのつながりの中で描(えが)く。
著者紹介 〈鳴海風〉1953年新潟県生まれ。デンソーで長くエンジニアとして働きながら、和算を題材にした小説を執筆。関孝和数学研究所研究員。「円周率を計算した男」で歴史文学賞受賞。日本数学会出版賞受賞。
資料形態
言語 日本語
マークNo. 16056056

【蔵書情報】


所蔵数:2冊 貸出数:0冊 予約数:0件
資料ID所蔵館 禁帯 請求記号 資料の状態
121102255 御前崎   913 ナ [本館17]に在庫しています。
121115869 御前崎   913 ナ 書庫にあります。職員におたずねください。

資料一覧へ戻る