資料詳細


【書誌情報】


書名 円周率の謎を追う−江戸の天才数学者・関孝和の挑戦−
著者名 鳴海風作 伊野孝行画
出版社 東京 くもん出版
出版年月 2016.11
価格 1500円
ページ数 205p
大きさ 20cm
ISBN 9784774325521
件名 関 孝和(?〜1708)−小説
NDC9 913
注記 文献あり
抄録 円周率「3.14」がまだ使われていなかった江戸時代。円に魅せられ、その謎を解こうとした数学者がいた。すぐれた業績をのこし、日本独自の数学・和算を世界に通じるレベルまで高めた関孝和の少年時代からの物語。
著者紹介 【鳴海】1953年新潟県生まれ。自動車部品メーカーのデンソーで、長くエンジニアとして働きながら、和算を題材にした小説を執筆。92年「円周率を計算した男」で歴史文学賞。2006年日本数学会出版賞。関孝和数学研究所研究員。主な作品として『算聖伝』などがある。 【伊野】1971年三重県生まれ。東洋大学卒。セツ・モードセミナー卒。NHK Eテレ『オトナの一休さん』の絵を担当している。第44回講談社出版文化賞さしえ賞。第53回高橋五山賞。東京イラストレーターズ・ソサエティ会員。著書に『ゴッホ』など。
資料形態
言語 日本語
マークNo. 183232500

【蔵書情報】


所蔵数:2冊 貸出数:1冊 予約数:0件
資料ID所蔵館 禁帯 請求記号 資料の状態
121102255 御前崎   913 ナ 貸出中です。
121115869 御前崎   913 ナ [夏休み図書]に在庫しています。

資料一覧へ戻る