資料詳細


【書誌情報】


書名 夜行
著者名 森見登美彦著
出版社 東京 小学館
出版年月 2016.10
価格 1400円
ページ数 253p
大きさ 20cm
ISBN 9784093864565
NDC9 913.6
内容 尾道 奥飛騨 津軽 天竜峡 鞍馬 森見登美彦著.
抄録 京都で学生時代を過ごした私たち5人は、10年ぶりに鞍馬の火祭を訪れた。かつて鞍馬を訪れた時、仲間は6人だった。あの夜消えた長谷川の行方は今も知れない…。森見登美彦、10年目の集大成。
著者紹介 1979年奈良県生まれ。京都大学農学部卒、同大学院修士課程修了。2003年「太陽の塔」で第15回日本ファンタジーノベル大賞を受賞しデビュー。07年「夜は短し歩けよ乙女」で第20回山本周五郎賞受賞。10年「ペンギン・ハイウェイ」で第31回日本SF大賞受賞。
資料形態
言語 日本語
マークNo. 182959900

【蔵書情報】


所蔵数:1冊 貸出数:0冊 予約数:0件
資料ID所蔵館 禁帯 請求記号 資料の状態
112688023 御前崎   913.6 モ [本館48]に在庫しています。

資料一覧へ戻る