資料詳細


【書誌情報】


書名 ぼくが消えないうちに
著者名 A.F.ハロルド作 エミリー・グラヴェット絵 こだまともこ訳
出版社 東京 ポプラ社
出版年月 2016.10
価格 1500円
ページ数 326p
大きさ 21cm
シリーズ名 ポプラせかいの文学 4
原書名 The imaginary
ISBN 9784591150283
NDC9 933.7
抄録 ラジャーとアマンダは大の親友。ラジャーはアマンダの想像力から生まれた、見えない友だちだ。ある日の午後、アマンダの家を派手なアロハシャツを着た男が訪れたときから、ふたりの楽しい毎日が一変し…。
抄録 ラジャーは、アマンダが想像してつくりだした親友だ。ふたりはいつも一緒(いっしょ)に楽しい時間をすごしていた。しかしある日、アマンダがいなくなり、ラジャーはひとりぼっちにされてしまう。アマンダに忘れられると、ラジャーはこの世から消えてしまうというのに。大切な友だちを探す、奇妙(きみょう)でゆかいな旅がはじまった…!
著者紹介 〈A.F.ハロルド〉イギリスの詩人。大人向けと児童向けの小説を多数手がける。
資料形態
言語 日本語
マークNo. 16049064

【蔵書情報】


所蔵数:2冊 貸出数:0冊 予約数:0件
資料ID所蔵館 禁帯 請求記号 資料の状態
121099253 御前崎   933 ハ [本館18]に在庫しています。
121116297 御前崎   933 ハ 書庫にあります。職員におたずねください。

資料一覧へ戻る