資料詳細


【書誌情報】


書名 かぜのでんわ
著者名 いもとようこ作絵
出版社 東京 金の星社
出版年月 2014.2
価格 1400円
ページ数 〔24p〕
大きさ 24×25cm
ISBN 9784323024516
NDC9 E 913.6
抄録 山の上に一台の電話が置いてあります。今日も誰かがやってきました。線のつながっていないその電話で話をするために−。岩手県大槌町にある「風の電話」をもとにした絵本。
抄録 やまのうえに1だいのでんわがおいてありました。このでんわは「もうあえなくなったひとに、じぶんのおもいをつたえると、かならずそのひとにとどく…」といわれています。たぬきのぼうやがやってきました。「おにいちゃん。どこにいるの?はやくかえってきて。いつものようにあそんでよ…」つぎのひはうさぎのおかあさんがやってきて…。
著者紹介 〈いもとようこ〉兵庫県生まれ、金沢美術工芸大学油画科卒業。「ねこのえほん」「そばのはなさいたひ」でボローニャ国際児童図書展エルバ賞を2年連続受賞。
資料形態 絵本
言語 日本語
マークNo. 14008403

【蔵書情報】


所蔵数:1冊 貸出数:0冊 予約数:0件
資料ID所蔵館 禁帯 請求記号 資料の状態
121040901 御前崎   E イ [本館5]に在庫しています。

資料一覧へ戻る