資料詳細


【書誌情報】


書名 葬送 第1部
著者名 平野啓一郎著
出版社 東京 新潮社
出版年月 2002.8
価格 2000円
ページ数 553p
大きさ 20cm
ISBN 4-10-426003-7
NDC9 913.6
抄録 永遠の故郷喪失者・ショパン。絵画の虐殺者・ドラクロワ。小説家・サンド。激動する19世紀パリを舞台に、芸術家達の群像を遍く描き尽くす。芥川賞最年少受賞から3年、沈黙を破って贈る圧倒的物語。
著者紹介 〈平野啓一郎〉1975年愛知県生まれ。京都大学法学部卒業。大学在学中に『新潮』に投稿した「日蝕」で、第120回芥川賞を史上最年少で受賞。他の著書に「一月物語」「文明の優鬱」がある。
資料形態
言語 日本語
マークNo. 02042265

【蔵書情報】


所蔵数:1冊 貸出数:0冊 予約数:0件
資料ID所蔵館 禁帯 請求記号 資料の状態
111429106 御前崎   913.6 ヒ 1 [東書庫11]に在庫しています。

検索条件指定へ戻る